亜麻色の髪の乙女というタイトルで有名な本曲は、クロード・ドビュッシーの作曲したピアノのための前奏曲です。
前奏曲は全24曲あり、各12曲からなる曲集『前奏曲集 第1巻』『前奏曲集 第2巻』に分かれて収められています。
第1巻は1910年、第2巻は1913年に完成しました。そんな亜麻色の髪の乙女は前奏曲第一巻の第8曲に収録されています。

第8曲 亜麻色の髪の乙女 – La fille aux cheveux de lin

優しい旋律による叙情美溢れる曲で、他の曲と趣が異なり、調性もはっきり変ト長調に定まった旋律的で短い小品です。
これは元々が未発表の古い歌曲からの編曲であるとされています。

↓↓↓Youtubeにてご試聴していただけます↓↓↓

CMやドラマの挿入曲として一度は耳にしたことがあるかもしれません。

非常に使い勝手のいい音源ですので様々なシーンでご利用いただけると思います。

★ご利用前に「はじめに」をお読みください★


ダウンロードはこちらから(こちらはシステムの都合上アメリカドル表記となっておりますのでご注意ください)

5ドル


音源を購入