Greeting


私たちは「Pinocoaに出会って、アートに出会う」を基本コンセプトに2015年に誕生しました。

ピノコアは現在主に芸術作品を取り扱っていますが、売り上げの数よりも、一人一人のお客さんとの繋がりを大切にし、音楽家同士や社会的な人付き合いも、量より質を重視しています。

作品を経済流通に乗せることなく、「ピノコアの創る芸術をお客さんにできるだけ直接届ける。」

ということを大切にしています。

しかしながら、芸術をお買い上げいただくお客さんが最優先というわけではありません。

それと対等に重要なこと。。。

それは「芸術家がその制作に対して、決して妥協することなく最高のパフォーマンスを発揮し、最高の作品を創れる環境をつくる。」ということです。


 

インターネットが一般的に普及した現代、ブロックチェーン技術を用いた仮想通貨が登場し、人工知能が近い将来単純作業の労働力を賄うと言われています。

そんな中、果たして芸術家は進んで文化制作活動のために労働力を酷使しなければならないのでしょうか?

私はその必要はないと考えています。

★アナグラムを軸に流れ作業的にマスタリングするエンジニア

★企業のイメージアップのためにイメージを構築するデザイナー

★週末のショッピングモール、飲み屋や飲食店で生演奏するミュージシャン

★いい感じに結婚式で想い出を撮影するカメラマン

 

これらすべては芸術家がわざわざ立場を変えてまでやる必要のない時代に移ろうとしています。

現代、または近い将来、上記のような単純な文化的労働作業は機械や人工知能がやればいいのです。

 

私たちはこの文化的労働活動と、芸術家としての創造性は区別して考えています。

ピノコアは人類の知恵と叡智と心でしか創造できない世界を構築しようと考えています。

 


 

さて、ピノコアが定義している優れた芸術とは??

それは「この作品が人生最後の作品になったとして、これが個の生きた証だと胸を張っていえる作品」を芸術作品と定義し、発売しています。

ピノコアのアーティストが創造した芸術作品に対して、特定の誰かが自身の価値観で優劣をつけることは絶対にありません。


 

私たちが優れた芸術を創造し続けるために選んだ手段は次の三つです。

 

  • 芸術への投資(パトロン制度の推奨)
  • ファイナンス活動と創造性を区別しながらリンクさせる。
  • 歴史という叡智から学び、人間にとって都合の良いシステムはどんどん取り入れ、人間という動物的ネットワークを広げる。

まず1つ目。

未来の芸術、文化の保全継承と人類の叡智の発展に投資したいみなさんから未来の芸術に投資してもらいます。

その投資に対して私たちは高い抽象思考で制作された芸術を返すことで、芸術に対する欲求を回収してもらいます。

これは昨今流行りのクラウドファンディングを彷彿とさせますが、ピノコアにとってのクラウドファンディングは次のファイナンス活動の領域になります。

 

→未来の芸術、文化の保全継承と人類の叡智の発展に投資したいみなさまはこちら(準備中)

 

二つ目は、ファインナンス活動と創造性の区別。

ピノコアは積極的に資本主義下の単純な売買利益も得ていきます。

簡単な取引とは、具体的には文化を具現化し取引します。

例えばCDアルバムは芸術作品ですが、同時に文化の具現化であることに変わり在りません。

 

三つ目の人間にとって都合の良いシステムとは、ずばり、コミュニティとしての機能です。

人間は群れをなして、初めて本来持つ能力を最大限に発揮することができます。

それはこの地球上の生命体において、人間だけではないはずです。

 


 

芸術家同士がコミュニティを創り、創造性の相乗効果を出すためにも、世界各地とコミュニケーションを取り、世界各地の異なる文化と交流したいと思っています。

 

インターネットが発達した現代では、例えばBooking.comAirbnbなどを使い、各地で一時的な基地を確保するのはワンクリックでできるようになりました。

こういったシステムのお陰でアーティストは世界各地で表現活動ができるようになりました。

しかし、ピノコアのアーティストはより安定し、より安心感が得られる状況で思う存分表現活動ができるよう、世界各地にピノコアハウス(仮名)を作り、芸術家が様々なエリアで表現活動に集中できるネットワークを将来的に創りたいと思っています。

 

 

もちろんピノコアハウスの本部は日本であり、日本で活動したい、表現したいと考えている世界中のアーティストを迎える準備は万全にするつもりです。

 

現在ピノコアは将来世界各地にネットワークを広げるにあたり、現地生活が可能なレベルで、対日スペイン語通訳、対日ロシア語通訳、対日英語通訳、対日ドイツ語通訳の担当アーティストがそれぞれの担当言語を翻訳する準備ができています。

これだけ多言語に対応していれば、世界中とコミュニケーションが取れることと期待しています。


未来の芸術家(ピノコア)の在り方とは!?

 

私たちの理想的な芸術工房とは、もっとも原始的な芸術家活動に回顧し、人間としての本来の喜びを最大限楽しむことができる世界、そして工房です。

 

 

物事の抽象度を高めることは別次元の具現化、すなわち、優れた芸術作品の可能性に繋がります。

 

★グランドキャニオンに石は何個落ちているのか?

★瀬戸内海で発生した波はハワイでどのように変化するのか?

★広大な森林の横を通り抜ける風の風圧は?その時、鳥はその風圧を受けてどのようなルートを飛ぶでしょうか?

★一本の木はどのようなスピードで荒廃へ向けて時を刻むのでしょうか?

 

もしかすると、抽象度を極限まで高めると、素数の法則が簡単に見えてくるかもしれません。

ここにある鳩の実験を紹介したいと思います。

 

籠に入れられた鳩に、30分、45分、60分、30分、45分、60分と三つのサイクルをループして餌を出すシステムで、鳩に餌を与えた場合、4サイクルほどすると、鳩はある奇妙な行動を取るようになったそうです。

羽を大きく広げ、奇声を発します。

鳩は餌をもらう手段としてこの奇妙な行動の結果得られると確信しているわけです。

一週間もすると、鳩は空腹時にこの奇妙な行動をするようになりました。

(ちなみにこれが洗脳型新興宗教の仕組みであり、高い抽象度から低い抽象度への行動パターンの刷り込みです。)


 

鳩の実験では人間レベルの抽象度でみたときに、30分、45分、60分のサイクルは明白にもかかわらず、鳩はそれを認識することができません。

 

例えば素数も抽象思考を上げればたかだか単純な配列であるのかもしれないと考えると夢と創造性が膨らみます。

もしかすると我々もまた、鳩なのかもしれません。

 

それが有限か無限かは今の私たちにはわかりません。

しかし、一見無限とも思える芸術の有限性こそが、当物理次元で存在する最高の芸術作品ではないでしょうか。

有限を観測しない芸術作品はただのフリーです。

無限性に有限性でパッケージ化すること、これが物理次元での芸術作品なのです。

 

 


この先の未来、資本主義はどんどん後退していくと予想できます。

 

未だ投機の域を超えませんが、仮想通貨が日々マイニングされています。

オランダでは、2020年までに現金をすべて廃止せよ!との運動が起こるくらい、資産、資本自体がバーチャル化し、今や二兆円持っている金持ちは二兆円の数字を二円にできるハッキング技術を持つ人におびえています。

信用創造された口座の数字に何の意味があるのか?皆が疑い始めました。

ベーシックインカムも議論され、実験段階の国も増えてきました。

資本ベースの金融資本主義ではなく、共産ベースの資本主義の時代がしばらく続くのかもしれません。

 

資本主義が崩壊に向かい、中央管理体制もなくなり、バーチャル空間上で各々がコミュニティ上で独自の通貨発行権(決してお金ではありません。)を持つまでに進化した人類の未来は必ず訪れます。

元々は物々交換の効率化がお金でした。

その効率化を、ピノコア芸術工房だけでできる時代がくることを願っています。

 

そして、そんな世界を構築できるのは、地球上で高等生物である人間だけだと確信しています。

 

進化した人類は資本家と労働者という区別がなく、皆芸術家、表現者になるのかもしれません。

いえ、決して芸術家が進化した高等生物だといっているわけではありません。

芸術家もまた、バカで愚かで、私利私欲にまみれた汚い人間の一人です。

そのバカで愚かで私利私欲にまみれた汚い人間である芸術家は、コミュニティを創り、共存し、創造性をシェアしていくことで高等生物に進化していくことができると推測しています。

そのためにピノコアはアーティストコミュニティであるという位置づけは最も大切な要素であると考えています。


「ピノコアと出会って、アートに出会う」

私たちに出会ってくれたすべての方に、人類にしか創造できない心や想いを、有限性という名の創造性をもってパッケージ化した最高の芸術作品を提供していくことをお約束します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

そしてお時間の許す限り、当ホームページを散歩してください。

★アルゼンチンでの生活情報を発信したアルゼンチン通信

★Pinocoaのレコーディングワークを紹介した録音サンプルのページ

★人気のクラシック作品やタンゴの珍しい音源などをアップしているPinocoaのYoutube

気になることがあればどうぞ遠慮なくコンタクトページよりお気軽にお問い合わせください。


Pinocoa代表:服部洸太郎