堀 裕貴〜待望のセカンドアルバムの収録!

本日は堀 裕貴のセカンドアルバム「ああ、とてもいい味だ、ありがとう」の収録でした。午前中に調律師の楸さんと合流し、まずは入念にピアノチェック。

状態チェックと、調律の方針の相談だけで数時間じっくり費やします。

レコーディングに立ち会いのコーディー君も今日はおとなしく見守っていてくれました。

そして調律も終わり、素晴らしいピアノサウンドに仕上がって収録開始。

無指向性ワンポイント録音にて音をじっくりと見極めマイクセッティング。

最高のポイントで収録していきます。

制作期間はまだまだ続き、もう1日レコーディング日を設けることにしました。

最終収録日に向けて構成や楽曲のミーティングの後この日は終了。

調律師の楸さんには最後までしっかり立ち会っていただき、最高のレコーディングができました。

Pinocoa一同完成が今から楽しみです。

ブラームス没後120周年記念アルバムはブラームスの誕生日にあたる、5月7日に待望のリリースとなります。

完成までお楽しみに!