Rolleiflex  フィルム 取り出し方

前回の記事「Rolleiflex  フィルムの入れ方」に続き、本日はフィルムの取り出し方について書きたいと思います。12枚の撮影は気が付けばあっという間に終わってしまいます。

想い出が詰まった大切なフィルムですのでミスなく慎重に取り出したいと思います。

まずはレザーカバーから取り出します。

取り出し方はこういう方法しかなく、どうしてもカバーに折り目がついてしまいます。

取り出したら巻き上げレバーを使って、そのまま最後まで巻き上げましょう。

最後までというのは、フィルム全体が完全に上段部分に移った状態です。

このように、カラカラと一定の周期で回りだしたら巻き上がっています。

蓋を開けて取り出してみましょう。

取り出したら、台形になっている先端部分を中に折り曲げます。

そして、その上についている紙テープの先端に水が舐めるかして湿らせてからしっかりと貼り付けます。

そんなに難しくはないと思います。

現像待ちのフィルムはAmazonで購入したブローニーケースというものに入れています。

こんな感じで5本セットで入ります。

黒いので、何か安心?(笑)

ネットで調べてみると、フィルム自体をアルミホイルで包んでしまうという方もいらっしゃいました。

それが一番安全かもしれません。

今度試してみようと思います。