トークイベント〜黒住教8代目教主×神力車 祥平

4月20日。

三木市こなやにて、トークイベントが開催されました。

黒住教8代目 「黒住 宗芳氏」のお話と、神話を語る神人「神力車 祥平氏」のお話、その後二人の対談という形で、日本について、神道について、文化について様々なお話が展開されました。

平日なのにも関わらずたくさんの人が神話、日本についての話に聞き入っていました。

Pinocoaは録音録画〜主に記録を担当。

この日はノイマン KM184ステレオペアにて録音。

本当に素晴らしい音で録音できました。

神力車 祥平氏のお話は本人から「多くの人に聴いていただきたい」「できれば無料公開にて是非広めていただきたい」との言葉をもらっていますので、神力車 祥平氏のお話全編をこちらに無料公開したいと思います。

音源は圧縮し、アップロード上限ファイルサイズの関係から五つに分割して掲載しています。

(※無断転用禁止:©神力車 祥平氏・こなや・Pinocoa)

{ZOOM H4 + NEUMANN KM184} 音源はMP3に圧縮

1,

2,

3,

4,

5,


指向性マイクのため、会場の空気をそのまま捉えることはできませんでしたが、さすがはノイマンのマイク、声の録音クオリティーは凄まじいものを感じます。


「黒住 宗芳氏」のお話は残念ながら掲載許可が出ませんでしたが、黒住教のこと、神道のこと、神道とは何か?について、大変貴重且つ興味深い内容を聴くことができました。

対談も「宗教に対するネガティブなイメージはどこから来ているのか?」というテーマが非常に面白く、神話を研究する神力車 祥平氏と、黒住 宗芳氏の神道教団の8代目という立場から見た意見などかなり面白い内容になっていました。


リンク

大麦・大麦粉の栽培〜販売:こなや

伊勢の神話語り:神力車 祥平

日本神道:黒住教