ロシア通信

ロシアのことをもっと知りたいと思い、ダンサーのマリヤにお願いして、ロストフの街を写真で送ってもらいました。

これから、テーマを決めて、アルゼンチン通信のように、現地の様子や文化などお伝えできれば幸いです。


今日は特にテーマはなく、送ってもらった写真をただ貼るだけ。。。にします。

まずは花屋さん。

先日のブログでもお伝えしたように、ロシア人にとって、花屋はなくてはならないお店。

24時間夜中でも花を購入できるそうです。

と同じような露店で八百屋?!

そうそう、ロシア・ロストフではスイカがめちゃくちゃ安い。

かなり大量に作られて大量に消費されるそうで、このサイズの大きさも300~500円ほどで買えるのだそうです。

日本は一玉千円程度と伝えると大変驚いていました。

続いては魚屋!

新鮮そうですね!!!

続いて団地の様子!

嘘のような本当の話ですが、ある日いつものように車に乗り外出しようとしたところ、エンジンがかからない。。。

何故!?何度もかけてみるが全然かからない。

エンジンルームを見てみると、、、、、

なんと、エンジンだけがごそっと盗まれていたそうです。

しかも、周辺の車もみな一様にエンジンだけ綺麗に抜き取られていたそう。

しかも、車体は無傷で残っていたので、保険が適用外だったそうです(笑)

なんというか、おそロシア。。。ですね。

そんなロシアの道路の感じです。

絵かポスターか?たくさん飾られています。

で、気になっていたバスの車内を送ってくれました。

ロストフには電車がないらしく、公共交通機関と言えばバスのみとなります。

バスの車内はこんな感じ。

見事に欧州とアジアのミックスって感じのデザインですね!

面白かったです!

今日はこの辺で。