pandas:29日目 CSVファイルから特定のデータを抽出

CSVファイルから特定のデータを抽出する

headメソッド (最初の5件を表示する)

df_dow_data.head()
ポイント

headメソッドのデフォルトは(5)になっています。
()内に必要な数字を入れて適当にデータを表示させてみましょう。

例えば10行の場合は・・・

df_dow_data.head(10)

でOKです!

tailメソッド (最後の方を表示する)

df_dow_data.tail(5)

tail+(必要数)で最後の部分を表示することができます。

sampleメソッド (ランダムに抜き出す)

df_dow_data.sample(5)

infoメソッド (データの情報を取得する)

df_dow_data.info()

まとめ

とりあえずcsvファイルを閲覧することができるようになりました。

各メソッドの機能は覚えるしかないので反復練習してしっかり習得しておきましょう。

Kotaro
Kotaro
フォトグラファー, サウンドデザイナー, 投機家。
ドイツで制作したピアノアルバムをリリース後「金田式電流伝送DC録音」専門スタジオにアシスタントとして弟子入りし裏方へ。
現在は独立しKotaro Studioで「誰かのためにただここに在る」をテーマにアルゼンチンタンゴとアメリカの古典音楽の歴史を研究しながらコンテンツを制作中。
小学3年生の頃、読書感想文の賞金である図書券で2冊の投資関連の本を購入したのをきっかけに投資に興味を持つ。
当サイトでは金融の歴史も含め関連するデータやスキルもアーカイブしていきます。
左脳を使うのに疲れたらKotaro Studioの音楽コンテンツも是非ご覧ください。