【2020年最新】【スーツケース派】3つのメリット&たった1つの超おすすめケース


※この記事は2020年3月21日に更新されました。

海外渡航の際はバックパック派とスーツケース派と併用派に分かれると思います。

近年だと非常にシームレスに移動できるため、スーツケース一本で!という方も多いのではないでしょうか?

比較サイトなどを見ても、結局選ばないといけなかったり、種類が多すぎて困ってしまう・・・という方のために、本日はスーツケースを選ぶメリットと超オススメなスーツケースを1つだけご紹介します。

スーツケースを選ぶ3つのメリット

1、防犯に強い
もちろん、防犯意識は持っていないといけないのはバックパックもスーツケースも同じです。
しかし、バックパックと違ってスーツケースの場合は、常に視界に荷物を入れておくことができます。
最近は防犯意識の高い背中側からしか開けられないバックパックなども出ているように、バックパックの場合知らない間にポケットに麻薬が入れられたり、ナイフで切られて中の物を盗まれるという事件も起こります。

スーツケースも油断はできにゃいけど、常に監視の目を光らせて置くことができるにゃ!

2、おしゃれが楽しめる
バックパックの場合だとどうしても服装に制限があったり、着崩れしたりします。
スーツケースの場合はデリケートな素材の洋服や、こだわりのデザインなども型崩れすることなく着こなすことができます。

せっかくの旅行ではおしゃれしたいラマね!

3、荷物整理がしやすい
多くのスーツケースは見開きで開くため、持ち物全体をすぐに把握することができます。

出発前は忘れ物をしないようにしっかりチェックするラマ!

ハードタイプ?ソフトタイプ?

どちらがいいのでしょうか?

考えてみましょう。

ハードタイプのメリット

・安定感がある
→子どもだったら座れちゃいます。

・刃物やナイフで切られない
→ホテルに置いて出かける際も、頑丈な鍵を併用すれば安心感は倍増です。

・光沢があるものも多く、色が良く出るので、洋服やアクセサリーと合わせやすい。

ハードタイプのデメリット

・破損リスクが高い・・・
→預けた場合はもちろんですが、コスモライトでもない限り結構簡単に割れちゃったりすることは多いようです。

私も何回も割ってしまっています!

ソフトタイプのメリット

・破損リスクが低い
→やはりこれに尽きると思います。

・質の良いものでも比較的低価格
→やはり大切な荷物を運ぶものですから質の良いものを買わなければいけません。

・汚れや傷が目立ちにくい
→ハードタイプのものだと傷が付いたら結構目立ってしまいます。

ソフトタイプのデメリット

・荷造りのやり方によってかなりリスクは低くなりますが、うっかりふんずけてしまったりして中の精密機器や大切なものを破損してしまうリスクがあります。

比較的治安の良い国に行く場合だとソフトタイプの方が良さそうだラマね!

コスモライトはハードタイプのデメリットをなくしてくれたけど、、、たかーーーーーいにゃ!

たった一つの超オススメはズバリ

私はパープルを使っています!かなり使いやすいです!

安心安定のサムソナイト(Samsonite) 。

1910年にアメリカで創業されました。

もう100年以上続く超老舗ブランドです。

質感は最高で、さすが老舗ブランドの高級感が満載です。

デザインも質実剛健でありながらちょっとした前衛感を出しています。

その証拠にパープルが超オシャレ!

なかなかパープルが似合うスーツケースというのも珍しいのではないでしょうか?

ありそうでないオシャレなソフトタイプのアスフィアを是非旅のお供に選んでみてください。

Related Post

南米の桜!?ハカランダというブエノスアイレス春の風物詩!南米の桜!?ハカランダというブエノスアイレス春の風物詩!

しかし、ブラジルの政策によって、輸出が禁止となり、その結果希少性が増してしまい木材の価格が跳ね上がり、現実的に生産できる価格を大幅に超えてしまったため、他の木材に変わっていったそうです。 非常に硬度が高く、密度も高いため、当時は高級木製のチェスなどにも利用され人気が高い木材だったそうです。